スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだなんにも進んでいないよ~え~んえ~ん

 切り紙が造形的なアートの応用であるとしたら、見た目を考慮し、テクニックを磨く必要がある。
 それによって見る側の興味を引き寄せるからだ。
 が、作品の価値を高めるにはアイデアがテクニックを凌駕しなければならないな。
 つまりテクニックが上がれば、それにつれてアイデアも更に高まっていくのが理想。
 この、アイデアとテクニックの追い掛けっこが当面の課題で、体系立ててする仕事はまだまだ、はるか地平線の先(笑)。




スポンサーサイト
プロフィール

なかやま

Author:なかやま
あるときはペンキ塗り、あるときは絵描き、あるときはバーテンダー、またあるときは紙切り、そしてその実体はいつも逆境の男。
間違って勤労感謝の日(新嘗祭?)に生まれちゃいました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
XXX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。