スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色彩も

 img513_convert_20090608191746.jpg 090608_1919~01  写真は中国の剪紙と、新しく手に入れたハサミ。          同じ図柄でいっぱい売っていて、資料用に購入してみた。       面白いものではないけれど(でも酒を飲んでいる)、どのように彩色したのか気になる。                         切ってから塗るのか、切る前に塗るのか。             表から塗るのか、裏から塗るのか。                そのうち自分でやってみよう。                  大きい方のハサミは今日買ったもので、形状は剪紙用のハサミに似ている。                              ちなみに、剪紙用のハサミはちょっと探してみたけれど日本には無いのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

池袋にある中国茶のお店です。
剪紙教室もやっているので、参考になれば。

梅舎茶館
http://blog.livedoor.jp/senshikyoushitu/tag/%D1%F2%BB%E6%CD%D1%A4%CE%BB%E6

Re: No title

どうも有り難うございます。v-222
近日中にお茶を飲みに行こうと思います。

No title

あ、呼んでください。

あ、私も……

あ、私も呼んでください(笑)……
基本的に金土日は空けておりますので!

No title

よし!
じゃあ、みんなで行きましょう(決定!!)
場所は私がわかりますので。

No title

では日時を決めて下さい。
それに合わせます。

剪紙用のハサミは張小泉というブランドがあるそうです。
プロフィール

なかやま

Author:なかやま
あるときはペンキ塗り、あるときは絵描き、あるときはバーテンダー、またあるときは紙切り、そしてその実体はいつも逆境の男。
間違って勤労感謝の日(新嘗祭?)に生まれちゃいました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
XXX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。